いつもと違う取り入れ方!「入浴」で酵素を取り入れる!

すっかり美容と健康の定番になった「酵素ドリンク」や「酵素サプリメント」。日常的に取り入れている方も少なくないのではないでしょうか。もちろん体内から酵素を摂取することも大事ですが、「入浴」からも酵素が取り入れられることをご存じでしょうか。「酵素風呂」と呼ばれる入浴も、だんだんリラクゼーションの場で取り入れられてきました。酵素液を米ぬかやおがくずと一緒に混ぜ込み、酵素が発酵するときに発する自然の熱で体を温めるのです。おがくずのなかに入るので、砂風呂のようなイメージ。酵素の発酵熱は約55度から65度と言われています。高温のためお湯で入浴するにはちょっと熱すぎて入れませんが、空気を含んだふわふわしたおがくずなら入ることは可能。体感温度は個人差はありますが、約40度前後になると言われています。体の芯からじんわり温め、冷え性や肌荒れ改善、むくみ、リラックス効果、デトックス効果など、うれしい効果も盛りだくさん。ちょっと酵素にマンネリを感じてきた方は、酵素風呂で酵素を取り入れてみてはいかがでしょうかこちらもどうぞ⇒ナイトアイボーテ 楽天

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です