傘は人生を映す?傘遍歴をサラシマス

皆さんは傘の色を選ぶ基準はなんですか?
単色、柄物、それとも何かの絵柄?
私は幼少時にキャラものの傘を買ってもらったかもしれませんが、大体は単色で、あとはチェック柄でした。
一番古い記憶は小学生時代で、黄色の傘を使っていた覚えがあります。
小学生が自分で傘は買えないので、買ってもらったハズですが、何故その色だったのかは不明。
親が買ってきたのをそのまま使ったのか、自分でリクエストしたのか分かりません。
さて、中学生時代ですが、その頃の傘の記憶は完全に真っ白です。
別に事故に会って頭を強く打った訳でもなく、中学生時代の思い出はそこそこあります。
恐らくですが、その当時「個人の傘」がなくて、家族で傘を共有していたんだと思います。
何本か傘があって、その時の気分や状況(荷物があるからでかい傘を使おう、という具合)で適当に選んでいた。
「自分の傘」がないので、記憶にも残ってないんでしょうね。
さて、高校~20代後半はある色にハマります、それは黒。
何に影響されたのかは分かりませんが、黒=カッコいい!この刷り込みが出来上がります。
といっても、例えば服装全部黒!ではなく、他の色も織り混ぜて(なんちゃって)コーディネートしてました。
上着は黒にして、インナーは白。白と黒両方映える、カッコいい、という寸法です。
当然傘も黒ですが、真っ黒ではなく少し、くすんだ黒を選んでいました。
しかし、唐突に黒時代は終焉します、「自分はカッコよくない」ことに気づいてしまったから…。
次の色は青、やっぱり水と言えば青でしょう。ただ、単色ではなく、チェック柄の傘をチョイス。
青は好きな色の一つで、それまで選ばなかったのが不思議です。
何年か青色のチェック柄の傘を使っていましたが、その傘が壊れてしまいました。
また同じ傘を買いにいったのですが、柄は同じでも青色の傘がない。
あるのは赤色のチェック柄。まあ、気分を変えて赤でもいいか、と思いその傘を購入しました。
その傘も二年前に壊れてしまいましたが、次も赤色の傘を購入(単色)。
そして今に至ります。以上、傘遍歴でした。参考:http://dreamineyerich.xyz/

おしりふきのカバーの飾り付けにハマっています。

まだ1歳にも満たない赤ちゃんが家にはいます。おしりふきを使っていますが、乾燥しないようにカバーがつけられるようになってます。そのカバーをワークショップでいちど飾り付けをしてすごくきれいにできたので自分でも作るのにハマりました。
誘われたときはそのワークショップの値段がちょっと高いなと思っていたのですが実際にやってみるとカバーがすごくきれいにできたのでいろいろ自分でも作ってお友達にプレゼントしたり、家にあるカバーも全部自分流にカスタマイズしたいと思いました。
ワークショップでは、レジン液を使って押し花やシール等をきれいに貼り付けていくような作業していました。押し花は市販のものを使用していると聞きました。私が自分でやるときは、押し花を買うより野花で自分が好きなように押し花などを作って飾りつけようと思いました。確かに寒くはなってきましたが、近くに川や森などがあるので野草などはたくさん手に入ります。
それに、お花屋さんも近くにはあるのでかすみ草など使いやすいお花はお花屋さんで買って着色作業して自分好みにアレンジすればいいじゃないかと思いました。
実際押し花を作ってみると、全然思った通りにいかなくて、やってみないとわからないものなんだなと思いました。
でも、いろんな種類の花や葉っぱをいろいろ採取していく中で、子供を自然に触れさせたり、これは黄色のお花だよ。など教えて子供にとっての語彙のインプット作業も行うことができました。
今の時期は、語彙のインプットが必要な時期ですし、五感を鍛える意味でも触らせたり、匂わせたりすることで子供の刺激になって良いなと思いました。
そうやっていろいろ押し花を作って、レジンで綺麗にカバーに押し花をつけて自分だけのオリジナルおしりふきカバーを作ることができてとても楽しいです。
今は自分用や仲が良いお友達用に作っていますが、いつかフリマアプリなどで売れたらいいなと考えています。PR:アンチエイジング

うちの職場の博学ITドラえもん笑

うちの職場に、パソコンとかスマホなどIT関係にひと通り詳しくて何かと長けてる、通称『ドラえもん先生笑』がいて毎度その博識度には感心している。IT機器の使い方だけじゃなくて何か故障したときとかメールとか広告関係とかネットのトラブル関係も、大概のことはこのドラえもん大先生に訊けば解決するのでとっても頼もしい存在だ笑。
そんなドラえもん先生自身でも私が聞く限りではかなりマニアックで専門性のあるソフトを持ってたり、ヤフーとかオークション関係にもスッゴク詳しくて、そのITへの長けてるっぷりを知るたびに毎度たまげたもんだと驚かされるばかり。
おそらくドラ先生は基本的に機械とかネットとかITが好きなのだろう。話し聞いてると本当に凄くて、うちの職場にいるのがもったいなく感じるぐらい知識的なことだけでもかなりマニアック。いっそのこと家電量販店とかに勤めた方がいいんじゃないかと思うぐらいだ。それだけ知識やトラブル対処能力があれば電気屋のパソ関係のトラブル対処部門とかに普通に務まるだけの力量あると思う。まあ、本人が勤め先なんか決めることだから私がああしろこうしろ言えることじゃないけど、もったいないなあ~。
年明け早々、冬休みが終わって仕事が始まったら速攻で最近の私のパソトラブルについてうちのドラえもん先生にまたいろいろ訊いてみようと思っている笑。購入はこちら⇒http://xn--shizukagel-qz4iyczc0b98c.xyz/

アンサージュの通販購入方法

アンサージュの通販購入方法は、公式ページからの購入で簡単にお得にできます。
通販といえば、楽天やAmazonでの購入もあるのですが、アンサージュの場合は単品でしか扱っておらず、公式ページのような値引きもないので、逆に損かと思います。

よっぽどポイントを使いたい場合やどうしても公式ページは嫌というなら楽天やAmazonで購入できますよ。
しかしお得な買い物とはいえませんけどね(^^;)

アンサージュの公式ページの一番下に名前、住所など配送してもらうのに必要事項を入力すれば、会員登録がされて、購入が簡単にできます。

初回購入限定でライン使いできる4点セットがすっごいお得な価格で購入できるので、初めての方はそれを利用するのが一番かと思います。
いったん定期購入という形をとることで、その価格になるのですが、続けたくなければすぐに定期コースをやめることも可能ですし、休止やスキップもできるので、普通の定期購入という感覚ではありません。

肌に合わなければ60日間の返金保証もついてるので、返品も可能ですしね。

アンサージュの定期購入は値引きもある上に自由度が大きいので利用しない手はありません。
気に入ったものだけを続けることも可能です。

通販でしか購入できないアンサージュですが、かなり購入方法はいろいろと便利なので上手く使うといいですよ♪詳しく調べたい方はこちら⇒太るサプリ

いつもと違う取り入れ方!「入浴」で酵素を取り入れる!

すっかり美容と健康の定番になった「酵素ドリンク」や「酵素サプリメント」。日常的に取り入れている方も少なくないのではないでしょうか。もちろん体内から酵素を摂取することも大事ですが、「入浴」からも酵素が取り入れられることをご存じでしょうか。「酵素風呂」と呼ばれる入浴も、だんだんリラクゼーションの場で取り入れられてきました。酵素液を米ぬかやおがくずと一緒に混ぜ込み、酵素が発酵するときに発する自然の熱で体を温めるのです。おがくずのなかに入るので、砂風呂のようなイメージ。酵素の発酵熱は約55度から65度と言われています。高温のためお湯で入浴するにはちょっと熱すぎて入れませんが、空気を含んだふわふわしたおがくずなら入ることは可能。体感温度は個人差はありますが、約40度前後になると言われています。体の芯からじんわり温め、冷え性や肌荒れ改善、むくみ、リラックス効果、デトックス効果など、うれしい効果も盛りだくさん。ちょっと酵素にマンネリを感じてきた方は、酵素風呂で酵素を取り入れてみてはいかがでしょうかこちらもどうぞ⇒ナイトアイボーテ 楽天